本文へスキップ

毛髪ミネラル検査hair mineral inspection

毛髪ミネラル検査で健康管理

方針イメージ 飽食の時代でも偏った食生活になりがちの昨今、必須ミネラルは欠乏しがちな栄養素です。農作物の肥料に堆肥が利用されなくなったりして、土壌中のミネラルの欠乏が生じ作物のミネラル含量が著しく減少していたり、精製加工過程でミネラルの漏出が起こる事があります。
同じように、逆に日常の生活にて有害ミネラルが氾濫しております。
必須ミネラルの不足や有害ミネラルの過剰蓄積は、生活をしていく上で悪影響を与えます。そこでプロローグでは、毛髪中のミネラルが体内の慢性的な過不足の傾向を反映する事を、毛髪ミネラル検査を通じて検査結果に基づいて栄養アドバイスの提供を行い、健康生活にお役にたてばと願っております。


毛髪ミネラル検査が体内ミネラルのチェックに
  ’’最適な検査,,である3つの理由!

体内の微量ミネラルまで測定できる

有害ミネラル(水銀、ヒ素、鉛、カドミウム、アルミニウム)はほんのわずかな量で毒性を示しますが、血中における濃度が低いため、血液検査では正確な数値を見出すことは困難です。一方、毛髪は排泄器官の一部であるため、ミネラル含有量は血液の100倍以上とされており、より正確な濃度を算出できます。
また、測定にはppbレベル(10億分の1)まで検知可能な高い精度を誇るICP-MS(誘導結合プラズマ質量分析装置)を用いており、わずかな量でも見逃さず検出します。
これらの点から、有害ミネラルや体内に多く存在する必須ミネラルのナトリウム、カリウム、マグネシウムなどだけでなく、体内にはわずかにしか存在しないが、身体を維持するために極めて重要な鉄、亜鉛、コバルトなどの微量ミネラルまでの測定を実現しています。

測定サンプルの安定性が高い

血液や尿をサンプルとする場合、体内恒常性(身体機能を一定に保持しようとする作用)や摂取した飲食物によって結果が左右されてしまう懸念があります。
それに対し、毛髪はこうした影響を受けることなく安定なサンプルとして採取できるため、より正確な測定結果を得ることができます。また、血液や尿と比較してサンプル自体の変質の心配がほとんどなく、常温での取り扱いが可能であるという利点も備えています。

長期的な目で体内ミネラル量を把握できる

ミネラルは、三大栄養素のように身体を構成したりエネルギーを産出したりする成分ではありません。
しかし、私たちの身体が正常に機能し続けていくためには欠かすことのできない大切な栄養素です。
血液や尿は“今の状態を知る”のに対し、毛髪は“過去に遡って知る”ことができます。
おだやかに成長する毛髪が、しばしば「体内の栄養状態を書き留めるレコーダー」に例えられる所以です。
これが毛髪ミネラル検査の最大の特徴であり最大のメリットであると私たちは考えています。
毛髪ミネラル検査は、有害ミネラルから身体を守るだけでなく、長期に亘り体内ミネラル量を把握することで予防医学の観点からも期待され、自分の健康は自分で管理する“セルフメディケーション”が求められている現代において、年齢や性別を問わず、非常に有用な検査であるといえます。




ミネラル検査の流れ

  1. ご予約

    電話にて日時のご予約をお願いします。
  2. 説明&
    カット

    資料を通して説明させて頂きます。                  その後、当店で必要本数(検査したい期間)を考慮して         カットさせて頂きます。
  3. 発送

    予防医学研究所へ発送します。お受け取りは、ご自宅もしくは当店にて。
  4. 到着

    約2〜3週間で検査結果表が届きます。検査結果には測定値、ミネラルレベル一覧表や検査結果概要にはミネラル年齢が載っております。他、解毒、排  出に役立つ栄養素、推奨ミネラル・ビタミンをまとめた栄養素アドバイス表  と多く含む食品を解説した献立アドバイス表も付属しております。「ミネラ  ルガイド」付き。内用は、有害ミネラルの汚染源、解毒に役立つ栄養素の役  割を含め26種類のミネラルについて解説します。毛髪ミネラル 検査測定   
  5. アドバイス

    ご希望の方は検査結果に基づき、薬学博士からアドバイスが受けられます。また、検査の結果に基づいて、オーダーサプリメントも作る事も可能です。

ミネラル検査で分かる元素は?

有害ミネラル6元素  : カドミウム、水銀、鉛、砒素、ベリリウム、アルミニウム

必須ミネラル13元素 : ナトリウム、カリウム、マグネシウム、カルシウム、リン、
             セレン、ヨウ素、クロム、モリブデン、マンガン、鉄、銅、亜鉛

参考ミネラル7元素  : バナジウム、コバルト、ニッケル、ゲルマニウム、リチウム、ホウ素、臭素



  
     ↑                                              ミネラル検査は、細胞の変化がわかります






 慢性症状には原因があります!

下記の中には、通常の検査・検診では原因不明といわれる慢性症状をお持ちの方が多いと思います。  そのような方々を中心にミネラル検査はご活用いただいています。

女性の悩み

不妊、 妊婦、 貧血、 月経前症候群、   冷え性

お子様の発育の悩み

自閉症スペクトラム、 注意欠陥多動性障害(ADHD)

心の悩み

うつ(憂鬱・不眠・不安・無気力・・)、 ストレス、 イライラ

アレルギー

金属アレルギー、 アトピー性皮膚炎、  花粉症

環境・食の汚染

デトックス(キレーション)

加齢に伴う症状

抜け毛、 骨粗鬆症、 シミ・シワ、 歯周病


他、自分の身体に必要なサプリメントを探している方など。





検査料金= 毛髪ミネラル検査 26元素 10800円 
      (必須ミネラル13元素・有害金属6元素・参考ミネラル7元素)  
      
      爪ミネラル検査  22元素 10000円
      (必須ミネラル12元素・有害金属5元素・純有害金属5元素) 

      愛犬ミネラル検査 19元素 10800円 
      (有害金属5元素+必要なミネラル14元素)


  ←2006年2月21日
 分析医センターへ研修の際、撮影しました。

 この装置で、お客様からお預かりした大切な毛髪から、
 26元素のミネラル成分を調べます。
ICP−MS (誘導結合プラズマ質量分析装置)
 ICP-MSは、25メートルプールにゴマ一粒が入っていても
 感知できる程の精度で私達の毛髪を分析します。


Check!2015年9月8日号 女性自身「毛髪ミネラル検査」の体験ルポ。  
 



・・・・・オプション・・・・・

 *ご希望の方は、ミネラル検査の結果および質問票の記載内容に基づいて、
  77種類のサプリメントの中から、ニーズにあった最適なサプリを選択いたします。
このページの先頭へ検索: 毛髪 ミネラル 体内ミネラル DNA 遺伝子 検査 測定 稲沢 一宮 名古屋 育毛 

Hairclub PROLOGUEHairclub PROLOGUE

〒490-1312
愛知県稲沢市平和町下三宅前浪994
TEL 0567-46-0082
(予約優先)